ファミリーフィッシングレポート

ジメジメとした本格的は梅雨の時期がやってきました。

本当だったら、外房方面にでもファミリーフィッシングに行こうかと思っていたのですがこの雨じゃぁ厳しいですね。潮周りも良かったんだけど残念です。僕の場合、雨よりも風のほうが嫌ですね。雨の場合は釣り人が装備をすれば何とかなりますが、風はどうしようもありません。それに、子供が風邪でも引いちゃうと大変なんで諦めます。

ちょっとしたファミリーフィッシング情報をお届けします。(父親からメールでレポートがありました)

場所は千葉県市原市付近から木更津付近の浅瀬でハゼが釣れ出したそうです。僕の父親からのレポートなのですが、実家の袖ヶ浦市付近にはいくつかの農業用水路があって直接海とつながっている箇所がいくつかあります。干潮時に立ち込みをして釣りをするのが地元のスタイルです。

3.6m~4.5mの延べ竿 または渓流竿に玉ウキや唐辛子ウキを使うウキ釣りスタイルと、なすオモリと小型天秤をつけて探りながら釣る脈釣りスタイルがあります。えさはゴカイが良いそうです。

必要なものは(父親の釣りのスタイルを参考にしています)帽子またはキャップ。強い日差しから目や頭を守ります。これからの季節 熱中症や日射病から身を守ります。次に長靴です。干潮時の干潟には何が落ちているか分かりません。海草を踏みつけて滑って転倒したり、貝殻などで足を切ったりします。絶対にサンダルや裸足での釣りはやめてください。最後にエサ箱です。首から下げられるようなものがあれば良いです。あとはベルトフックが付いているのもあります。子供と一緒に干潟にエントリーする場合は必ずライフジャケットを着用させてあげてください。

20日(土) 父親が近所の農業用水路でハゼ釣りをしてきました。体長3cmくらいのハゼが釣れ出しているみたいです。本来 ハゼのシーズより2ヶ月も早いのですが、子供と一緒なら十分楽しめるそうです。一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?




スポンサーサイト

テーマ : フィッシング - ジャンル : 趣味・実用

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

つよすけ

Author:つよすけ
「つよすけぶろぐ」へようこそ!
PENTAX K-5を片手に娘と一緒に散歩を楽しんでいます。野鳥写真や鉄道写真や風景写真をアップしています。たまにファミリーフィッシングもやります。また、身の回りの出来事やくだらない雑談などアップしています。どうぞ、最後までお付き合いください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ