さくらの山公園の帰りに

さくらやま公園の帰りに、八千代市にある「道の駅やちよ」に寄り道をしました。

去年の今頃、ツバメの巣があったのを思い出したのでトイレ休憩も兼ねて行ってみました。

IMGP5671.jpg

いましたいました。この巣には4羽のヒナが生まれていました。しばらく観察していると・・・

IMGP5678.jpg

IMGP5700.jpg

親のツバメがエサを捕まえて帰ってきました。

何とも微笑ましい光景です。どんな生き物も一生懸命に生きているんですね。

IMGP4399.jpg

IMGP4400.jpg

(別の場所で撮影した写真ですが・・・)

もう少し大きくなったら巣立って越冬のために南の国に行ってしまうんですよね。

ちなみに「ツバメ」ですが、古くから日本人と深い関わりがあったみたいですよ。

日本の水稲栽培において穀物を食べず害虫を食べてくれる益鳥として古くから農村部を中心に大切に扱われてきたみたいです。また、「人が住む環境に営巣する」という習性から、地方によっては、人の出入りの多い家、商家の参考となり、商売繁盛の印ともなっているらしいですよ。

こうして見ると、けっこう可愛いですよね!





スポンサーサイト

テーマ : 地域情報 - ジャンル : 地域情報

コメント

No title

おおおおッ、、 チャント約束守ってるね。。。巣の写真。。
しかし、凄い鳥だよ。羽をあまり動かさず。気流を見て飛べるんだから、 だから、渡り鳥として長距離を飛べるんだろうね。。

アルバトロス

AGAさん こんばんは。僕はゴルフをやらないので詳しくはないのですがゴルフのルールの中に「バーディー」「イーグル」「アルバトロス」というのがありますが「バーディー」は”小鳥”を指します。「イーグル」は”鷲” 「アルバトロス」は”アホウドリ”です。実は1回の羽ばたきで最も遠くに飛べる鳥がアホウドリなのです。ちなみにツバメですがフィリピンやベトナムに渡るそうです。AGAさんの近所にいるツバメはJapaneseですよ。

No title

ツバメは来ますよ~~~~でも、マニラ近郊には来ません。
スモッグが凄いからでしょうね。。。

バーディは子鳥か、、、、、むずかし子鳥だね。。。

もっとも、子鳥でも年に何回かしか出ませんが、、、、

近所にはいないんですか?

AGAさん こんばんは。やはりフィリピンに渡っていたんですね!でもマニラ郊外にはいないって本当ですか?僕にとってフィリピンって先進国の豊かさと郊外の自然が絶妙にマッチングしているイメージがあります。(今日のフィリピン紀行を見てそう思った)日本か格差社会なので優遇された自治体とそうでない自治体との差がありすぎるような気がします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

つよすけ

Author:つよすけ
「つよすけぶろぐ」へようこそ!
PENTAX K-5を片手に娘と一緒に散歩を楽しんでいます。野鳥写真や鉄道写真や風景写真をアップしています。たまにファミリーフィッシングもやります。また、身の回りの出来事やくだらない雑談などアップしています。どうぞ、最後までお付き合いください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ