残念でした。

八千代東高校の「夏」が終わりました。高校野球大会初日の第3試合で愛媛の西条と対戦しましたが3-2で敗れてしまいました。残念でしたが、初の全国大会に出場したということは十分に誇れますし、今後の人生にいい意味で影響するでしょう。自分は全国大会はおろか県大会にすら出たことないスポーツ音痴ですが、高校野球は筋書きのないドラマなので勝っても負けてもすごく感動します。

話は変わりますが、僕が毎晩隠れてバイトしているバイト先のフリーターがこの学校のOBで、甲子園に行くための集金係を依頼されたそうです。彼は本当は剣道部のOBなのですが、当時お世話になった剣道部の先生から依頼されたため今回の甲子園の件を引き受けたらしいのです。ところが、校長が浮かれてばかりいたため全く寄付金が集まらなかったらしいのです。「甲子園は金がかかる」という話を聞いたことがありますが、最低でも1千万円くらい集めないと難しいらしいですよ。近年、公立高校や県立高校の出場が少なくなってきたのはこういう事実が背景にあるみたいですよ。私立の学校は甲子園出場となれば「いい宣伝」になり翌年には入試する学生も増えることでしょう。また、プールしてあるお金から割り当てる事ができます。が、公立高校や県立高校の場合は甲子園出場になっても翌年の入学枠は増えないのです。

実際、この学校の校長は「千葉県が全額出してくれる」とか「高野連が費用を負担してくれる」って思っていたらしいのです。そんなバカは話ってありませんよね!実際の話、高野連からは資金の話などは一切無く、千葉県からは56万円しか出ません。(レギュラー選手と控え選手とマネージャー一人分の合計金額です。)生徒の親から集めたにしたって1千万円って集まりません。こんなご時世だし、企業や商店だって出してはくれないでしょう。それでも、校長自ら腰を上げることは無かったらしいですよ。周りの人やボランティアで協力してくれている人も初めての事だから何をしていいのかも分からず、結局出発ギリギリまで資金調達をしていたらしいです。結局 数字はクリアできなかったらしいのですが何とか甲子園に送り出すことが出来たらしいです。(どこまでが本当の話かは分かりませんよ)

実際、剣道部のOBの彼が言うには、「2回戦3回戦に進むことにより、まわりの協賛が増えてくるので資金は集めやすくなることでしょう。ただ、勝ち進めば勝ち進むほど周りの人たちの負担が増えてくるでしょう。(ボランティアで支えてくれている人たちです)出場した生徒にこんなこと言うのは申し訳ないが、正直1回戦で敗退してくれないかなぁ?」って言っていました。

残念なことが もう一つあります。
うちの娘が熱を出してしまいまして明日は出掛けられそうにもありません。
9日(日)は初めての海水浴に行こうかと思っていたのですが無理そうです。ここのところ、週末になると天気が悪くなってしまうためファミリーフィッシングにも行っていません。やっと、夏らしい天気になってきたか!っと思ったら、こんどは発熱。

まぁ仕方ないですね。明日は自宅でおとなしくしてます。





スポンサーサイト

テーマ : フィッシング - ジャンル : 趣味・実用

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

つよすけ

Author:つよすけ
「つよすけぶろぐ」へようこそ!
PENTAX K-5を片手に娘と一緒に散歩を楽しんでいます。野鳥写真や鉄道写真や風景写真をアップしています。たまにファミリーフィッシングもやります。また、身の回りの出来事やくだらない雑談などアップしています。どうぞ、最後までお付き合いください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ