虎と象は仲が悪い?

12日(土)娘と女房に交流してからヨドバシカメラに行ってきました。

ヨドバシカメラに行く理由はヘアードライヤーが壊れてしまったからです。

店内に入るとドライヤー専用の売り場が設けられていてドライヤーからカールドライヤー、アイロン、女性専用の脱毛器・除毛器まで100種類以上はあるでしょうか?もの凄い品揃えです。

以前使用していたパナソニック製のドライヤーは「イオン」という言葉に引かれて購入したものの、1ヵ月後にハンドルが割れてしまい、それでも機能としては何ら問題はないのでだましだまし5年くらいは使用しました。

しかし、先日女房が使用していたところ送風口から焦臭い臭いがしてきたので使用をやめました。

火災などを起こしたら大変ですので購入する事にしました。

女房が売り場に到着してから悩む事1時間・・・

IMGP5789.jpg

パナソニックのファンには申し訳ないのですが、今回は「TESCOM(テスコム)」社製のヘアードライヤーに決めました。

IMGP5791.jpg

しかも、価格.COMの満足度ランキング2位(11月12日現在)で、@COSMEでヘケケア美容家電 口コミランキング12位のこの商品にしました。

機能はともかく購入した最大の理由は、コストパフォーマンスとカラーがブルー?

それで実際の使い心地なのですが、つよすけはずっと短髪なのでよく分かりません。しかしマイナスイオンを肌で感じる事ができました。(本当に?)

まじめな話、風量が多いので乾かす時間が短くなったみたいです。使用時間が短くなったという事は節電にも繋がります。

節電の効果をあげるのに有効な手段として「待機電源を減らす」というのがあります。

家庭で使用する電化製品には待機電源がたくさんあります。テレビやポットなどです。

現在、つよすけ家にはポットがありません。我が家のポットは数年前に壊れてしまい、それ以来購入していません。

しかし、これから寒い冬になると温かい飲み物は欠かせません。今までは毎回必要な分量だけをヤカンでお湯を沸かしていましたが、これを繰り返すとガス代がかかるような気がしてなりません。(実際は分かりません)

最近では「急速給湯」ができる電気ケトルの販売が好調らしいです。しかし熱を発生させる電気製品は電気使用量が多いです。

そこで・・・

IMGP5795.jpg

「魔法瓶」を購入しました。(平成生まれの方はご存知かな?)

しかし、”魔法瓶”という言葉は死語になってしまったのか?箱には「テーブルポット」と書いてあります。

ところで”魔法瓶”とは保温性の高い容器で、中に入れたものを長時間にわたり保温できる容器です。魔法瓶は二重構造になっており、内層と外層との間の空間が真空になっています。

容器の中に入れたものが冷めてしまう(あるいは温まってしまう)のは、熱伝導によって内容物の熱が触れている容器の内壁に移動し、そこから容器の外壁を通して容器の外に逃げてしまうからです。つまり内壁と外壁を真空にすれば熱伝導が抑えられるという仕組みです。

魔法瓶なら一度沸かしたお湯はしばらくの間は保温されます。(この時間は電気代がかかりません)ぬるければ魔法瓶のお湯をもう一度ヤカンで沸かせばいいのです。

IMGP5798.jpg

しかも「タイガー」です。(「業務用にピッタリのステンレス外装」というフレーズがいいです。)

IMGP5799.jpg

使い方はいたって簡単!沸騰したお湯を魔法瓶に注げばいいだけ!湯飲みやカップに注ぐ場合は上部の蓋を回して注ぐだけ!

これぞ究極のエコ家電!(実際は電気を使ってお湯を沸かしているわけではないので家電ではありません)

これからの時代はこういう”知恵の塊”みたいな製品や商品が流行るかもしれませんよ。

実はこの魔法瓶、すごく気に入っています。すごくシンプルなデザインの中に昔から変わらない技術とアイデアがギッシリ詰まっているからです。

でも、できれば・・・

70726f647563742f393032383631626364332e6a70670032353000.jpg

14357490.jpg

14890879.jpg

34528419.jpg

P3090005.jpg

こういうのが欲しかった。








スポンサーサイト

テーマ : 地域情報 - ジャンル : 地域情報

コメント

No title

ギャッハハハハ、 私は地肌に直接マイナスイオンを感じるかな? でもね。記事の内容はイイ事で、家事やアクシデントを避けるためには、買い替えは必要ですね。危険予知りっぱです。

それともう一つ、、、、お湯を一杯沸かして、、、どんだけ使うんだよ~~~~電気ジャーポット。。。 省エネ効果0ですね。。。

魔法瓶。。。これは正解ですね。 Good

KYT

AGAさん こんばんは。「KYT」ですね!日本では「危険予知トレーニング」の略で労働基準局などから資料やテキストなどが発行されています。真冬に家で一日中過ごしてもそんなにお湯は使わないです。お茶ばっかり飲んでいるとトイレと部屋の往復になってしまいます。魔法瓶は昭和の人々の知恵の結集です。こんないいモノがあるのにどうして流行らないんだろう?ちなみに¥2870でした。

No title

KVTですね。
像と虎は、、、仲良くないですね。

ギャッハハハ、

やっぱり・・・

AGAさん 自然界でも産業界でも象と虎は仲が良くないのですね。魔法瓶!毎晩活躍していますよ!「Paul Smith」のマグカップで昆布茶をいただく。これもまた良し!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

つよすけ

Author:つよすけ
「つよすけぶろぐ」へようこそ!
PENTAX K-5を片手に娘と一緒に散歩を楽しんでいます。野鳥写真や鉄道写真や風景写真をアップしています。たまにファミリーフィッシングもやります。また、身の回りの出来事やくだらない雑談などアップしています。どうぞ、最後までお付き合いください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ