よくある話・・・

ふだん、生活している中での「よくある話・・・」 

それは、家電製品って何かが壊れだすと連鎖するという事。

「そうそう・・・あるある・・・」

我が家も例外ではなかった。

先日、携帯電話を修理に出してきた。auの携帯電話を使っているのだが、折りたたむと電源が切れてしまうというトラブルだった。もちろん、メーカー側の初期不良なので無償で修理してもらった。原因は、電池パックの端子の接触不良と基盤の接触不良で、メーカー側が検品済みの新品部品に交換したとの事だ。これで問題が解決した。と思ったら。

家に帰ってパソコンのスイッチを入れるがウィンドウズが起動しない。DELLのデスクトップを使っているのだが、サポートセンターは21:00まで。仕方ないので女房のノートパソコンでいろいろと調べてみたが、問題の解決には至らなかった。

次の日、仕事の休憩時間にサポートに電話をしてみたところ、自分が使用しているパソコンは「自主診断機能」がついているらしくて「1 2 3 4」の数字が消灯または点灯していることによってある程度の故障診断が出来るみたいだ。

IMG_1830.jpg

サポートセンターで詳しく聞いてみると「メモリーのトラブルが考えられます。もしくはマザーボードに付いているボタン電池の寿命がきています。」という返答だった。そこで、どのメモリーがエラーを起こしているのかを探し出す作業をした。そして1時間後にようやくエラーを起こして認識されないメモリーを探し当てた。

IMG_1833.jpg


去年の正月にパソコン専門店で「お年玉価格」で購入したメモリー。寒い中 早起きして整理券とって購入したのに・・・

最後に全ての電源コードを抜き、マザーボードに付いているボタン電池を交換して電源を入れてみると・・・

IMG_1824.jpg

サポートセンターに問い合わせて良かった。サポートセンターのオペレーターは「片言の日本語しか分からない中国人」とか「フィリピンからの留学生をバイトで雇っている」とか不評が書かれている掲示板を見たことがあるが決してそんな事は無い。自力で復旧させようと思ったらユーザーにも知識が無いとトラブルは解決しない。

事実上、かかった費用はボタン電池代の¥288。
かかった時間は・・・



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

つよすけ

Author:つよすけ
「つよすけぶろぐ」へようこそ!
PENTAX K-5を片手に娘と一緒に散歩を楽しんでいます。野鳥写真や鉄道写真や風景写真をアップしています。たまにファミリーフィッシングもやります。また、身の回りの出来事やくだらない雑談などアップしています。どうぞ、最後までお付き合いください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ