スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お誕生日には?

22日(木)はつよすけの47歳の誕生日でした。

プレゼントではありませんが、娘の提案で「ジンギスカン」を食べてお祝いしてくれることになりました。

折角なので「お料理写真」にチャレンジしてみることにしました。

というのも実は先日、会社の事務員さんが友達と「うな重」を食べに行ったらしく自慢げに写真を見せてくれたのはいいのですが、「どうしてもおいしそうに写真が撮れないんです。どうしたら美味しそうに撮れますか?」と聞かれました。

自分はいろいろと撮影にチャレンジしていますが料理の写真は一度も撮ったことがないのでいい機会なのでチャレンジしてみました。

調べてみるとお料理写真を美味しそうに撮るにはコツがあるみたいです。

①なるべく自然光で撮る。順光よりも逆光で撮る。室内の場合は不要は照明は消す。

②構図とレイアウトを考える。料理は中央に置かない。隅に寄せて撮る。主菜と副菜は斜めにレイアウトする。

③料理に関係のないものは写さない。お皿や器は思いきって切り取ってしまう。

④なるべく接写で撮る。背景をぼかす。

⑤斜め45度のアングルを意識して撮る。真上からとか真横から撮らない。

⑥臨場感を演出する。湯気や水滴などを一緒に写すことにより臨場感が生まれる。

と、まぁいろいろとテクニックがあるみたいです。

では早速撮影してみました。

IMGP5804.jpg

IMGP5822_2016122501100448a.jpg

PENTAX K-5 + smc PENTAX DA50mm F1.8

こんな感じになりました。

IMGP5829_201612250110054d2.jpg

それでジンギスカンを焼いてみたまでは良かったのですが、その殆どを娘が食べてしまいました。

「自分が食べたかっただけじゃん!?」

でも、この年になって誕生日会をしてくれた家族に感謝です。

”ありがとう!ごちそうまさでした!”











スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

つよすけ

Author:つよすけ
「つよすけぶろぐ」へようこそ!
PENTAX K-5を片手に娘と一緒に散歩を楽しんでいます。野鳥写真や鉄道写真や風景写真をアップしています。たまにファミリーフィッシングもやります。また、身の回りの出来事やくだらない雑談などアップしています。どうぞ、最後までお付き合いください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。